About Mariko

初めまして!

IMG_7245-2.jpg

まりこ ラベンダージョーンズ

 
 

20代のころ子供3人の妊娠・出産・子育てをつうじて悩みであった腰痛をヨガで克服し、ココロとカラダに効くヨガの魅力にとりつかれたのがすべての始まりです。

その後2002年、乳幼児3人をつれて転勤先シンガポールへ初めての海外引越。夫が出張でアジア・アメリカ・ヨーロッパを飛び回っていたため、駐妻としてほぼシングルマザー状態で海外子育て生活へ突入。

慣れない土地でストレスのため全身アトピー発症、さらに「プチ鬱」気味だった赴任当初、ヨガとアーユルヴェーダに助けられました。

2005年、在星中にうけた乳がん手術後のリハビリを機にヨガセラピーの道に進み、

2013年から英国ロンドンとコッツウォルズの田舎でのデュアルライフを実践しつつ、ココロとカラダを進化させるヨガセラピスト・ヨガヘルスコーチとして活動中。

ココロとカラダに効くブログを英国から発信中。

ヨガ個人レッスン、陰陽ヨガグループクラス、ワークショップ・講座、リトリート開催。

がんフレンズネットワークを主宰。

Svastha Yoga & Ayurveda Diploma Certificate (Singapore)取得。

 がん患者&体験者のためのCalmSteadyStrong™プログラム認定講師。

 Yoga Alliance UK (YAUK) and the International Association of Yoga Therapists (IAYT) 会員。

 
 
 
 

がんを経験した方のためのヨガ
CALMSTEADYSTRONG ™ 

 

がんを患った方の心身ケア、ふたたび元気な毎日を送るためのリハビリとしてのヨガ・セラピーです。

手術前後の放射線療法・化学療法など、がん治療の副作用を和らげます。

ゆったりと身体を動かし、免疫力・治癒力を高める呼吸法やリラクセーション法で、体力をつけ健康を取り戻します。

CALMSTEADYSTRONG ™のご予約はこちらまで。完全予約制。

◆在英邦人むけの「がんフレンズ・ネットワークUK」主宰。

がん体験をシェア&情報交換する非営利グループについて詳細はお問い合わせください。

奇数月第2水曜日にロンドンにて定例会、偶数月はオンラインお茶会。

 

Kind Words

受講者の皆さまの声

IMG_8039-2.jpg

まりこさんの親身なセッションを体験してみたい方はぜひ!

時間の余裕のない方、ゆったりと一人で自分に向き合う時間にあこがれる方にオススメします。

— AKさん (ロンドン在住、【わたし改善オンライン講座】0期受講)

何となく調子が上がらない、疲れがたまっていると感じている方へ。

(受講前の悩みは)手足の冷え。倦怠感。パワーが出ない。今まで夜食にポテトチップスや果物などを食べて、就寝が夜中1時2時でした。

(受講後は)夜眠くなるようになり、12時頃に寝れるようになりました。又、夜中4時頃にトイレに起きていたのですが、最近は、朝まで寝られる様になりました。

— RMさん(ミュンヘン在住【わたし改善オンライン講座】0期受講))


「アイデンティティの進化」のワークがすごい!!なりたい像に近づくには、習慣を変える。今までアタマだけで考えてなりたい自分を夢見てましたが、まずカラダを動かしてみるというのはこういうことだったのですね!まり子さん、ありがとうございます!今日の発見が衝撃的だったので共有させて頂きました。

ーMNさん(東京在住、【ココロとカラダの養生講座】オンライン第5期受講)

「小さな改善」が大きな実りとなって自分に返ってくるコースだと思います。自分の人生のCEOとして自分をマネージすることって大切ですね。私を次のステージに押し上げてくれた貴重な体験でした。まり子さん、ありがとうざいました。

ーAKさん(ロンドン在住、【ココロとカラダの養生講座】オンライン第1期受講)


毎週トライする習慣そのものは、小さなことですが、まさに初めの4つの習慣はドミノ式で、とにかく生活習慣が変わりつつあります。さぼらずに運動が続いていて、それが楽しくなっているのは、このコースのコーチ、仲間の存在、ワークシート等のおかげで、本当に有難いです。

ーMMさん(宇都宮在住、【ココロとカラダの養生講座】オンライン第4期受講)


週1のグループコーチングのたびに、ネジを巻きなおして新たな課題に進めるのが良い。仲間を意識して一緒にゴールを目指そうと連帯するのがいい。在宅で参加できるのは大きな魅力だ。自分の生活、特に時間の使い方の効率の悪さがよく理解できた。

ーACさん(英国サリー州在住、【ココロとカラダの養生講座】オンライン第3期受講)

(講座の第1の習慣)早軽夕ごはんの「やや小食」で夜中のトイレ回数が激減、起きるのが1度っきりなので、良く寝られます。そのおかげで元気いっぱい、子守りに励みます。

ーAKさん(ロンドン在住、【ココロとカラダの養生講座】オンライン第2期受講)


「こんなに無理のない、小さくてゆっくりした動きで違いが出るのは不思議でびっくりしました。

目から鱗、きつねにつままれたようです。」

− KKさん (ロンドン在住、個人ヨガセッション、首肩腕のコリと痛み)

ひどかった痛みが、す〜っと退きました。

意識して理屈で“やらなきゃ”というのではなく、自然に続けられるのは

身体が喜んでいるからだと思います。

動き的にも精神的にも、全く無理をせず続けられそうで嬉しいです。」

− AIさん(シンガポール在住、個人ヨガセッション、仙腸関節炎&腰痛)


「股関節痛で車の乗り降りでさえも苦痛だったのに、楽になりました。

今までは、エイエイと一生懸命にしていただけで、

かんじんの土台が造られていなかったので、

もっと早くに知っておけば!と後悔しています(笑)」

− TIさん(シンガポール在住、個人ヨガセッション、股関節痛)


「レッスンから受ける印象は、流れる水の様なイメージ、

説明にしたがって身体を動かすと、しっかり身体を鍛えられるところが気に入っています。

そして、きちんとした身体の使い方を身につけることで、

日常生活や他の運動のときにも役立ちます。」

−  TMさん(シンガポール在住、個人ヨガセッション、外反母趾)